FC2ブログ

Dr. J.Zが中国語のウェブサイトを作ってくれました!

 皆様、こんにちは。

 外苑前駅3番出口徒歩20秒、特許業務法人 IPXの奥村 光平(オクムラ コウヘイ)です。代表弁理士COO/CTOとして、CEOの押谷とともに当所IPXを経営しています。

URL: ipx.tokyo
アイピーエックス ドット トウキョウ と覚えてくださいね!

 IPXでは、"From XXTech to Academic Study" をポリシーに、創業当初より得意としていたベンチャー系テクノロジーから、大学・研究機関等での高度な専門性を必要とする学術研究に至るまで、多様な経歴を有するスタッフが、ソフトウェア・ICT分野(特に、AI, IoT,VR/AR, CV, 画像処理, ロボティクス, 無線通信, 制御等)の特許事案を、迅速かつ丁寧に対応いたします。「品質」と「スピード」とは徹底化されたIPX独自の3つのメソッドに基づくことで両立いたします(爆速知財サービス)。


Dr. J.Zが中国語のウェブサイトを作ってくれました!

https://ipx.tokyo/cn

これで、日英中韓の4ヶ国語のウェブサイトとなりました。
あとはドイツ語・・・?


姉妹ブログ:
爆速!知財のIPX(当所CEO 押谷)もよろしくお願いします。
よろしければクリックお願いします。にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ
スポンサーサイト



07/22のツイートまとめ

 皆様、こんにちは。

 外苑前駅3番出口徒歩20秒、特許業務法人 IPXの奥村 光平(オクムラ コウヘイ)です。代表弁理士COO/CTOとして、CEOの押谷とともに当所IPXを経営しています。

URL: ipx.tokyo
アイピーエックス ドット トウキョウ と覚えてくださいね!

 IPXでは、"From XXTech to Academic Study" をポリシーに、創業当初より得意としていたベンチャー系テクノロジーから、大学・研究機関等での高度な専門性を必要とする学術研究に至るまで、多様な経歴を有するスタッフが、ソフトウェア・ICT分野(特に、AI, IoT,VR/AR, CV, 画像処理, ロボティクス, 無線通信, 制御等)の特許事案を、迅速かつ丁寧に対応いたします。「品質」と「スピード」とは徹底化されたIPX独自の3つのメソッドに基づくことで両立いたします(爆速知財サービス)。


IPX55669653

2019/07/22オーストラリア人のMs. F. L(豪州弁護士受験生)をワーケーションメンバー[海外インターンシップ生]として受け入れました。Ms. F.L from Australia has joined IPX as a foreign internship member. #IPX #特許事務所 #弁理士 #特許 #意匠 #商標 #外国出願 https://t.co/Ne4WYKiw5Q
07-22 12:30




姉妹ブログ:
爆速!知財のIPX(当所CEO 押谷)もよろしくお願いします。
よろしければクリックお願いします。にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ

07/17のツイートまとめ

 皆様、こんにちは。

 外苑前駅3番出口徒歩20秒、特許業務法人 IPXの奥村 光平(オクムラ コウヘイ)です。代表弁理士COO/CTOとして、CEOの押谷とともに当所IPXを経営しています。

URL: ipx.tokyo
アイピーエックス ドット トウキョウ と覚えてくださいね!

 IPXでは、"From XXTech to Academic Study" をポリシーに、創業当初より得意としていたベンチャー系テクノロジーから、大学・研究機関等での高度な専門性を必要とする学術研究に至るまで、多様な経歴を有するスタッフが、ソフトウェア・ICT分野(特に、AI, IoT,VR/AR, CV, 画像処理, ロボティクス, 無線通信, 制御等)の特許事案を、迅速かつ丁寧に対応いたします。「品質」と「スピード」とは徹底化されたIPX独自の3つのメソッドに基づくことで両立いたします(爆速知財サービス)。


IPX55669653

RT @__okkun: 2019/07/16 代表弁理士COO/CTOの奥村がDaejion 1st IP Festival(韓国テジョン)で日本代理人代表で25分間の発表を行いました。Dr. Okumura delivered a presentation as a J…
07-17 18:56




姉妹ブログ:
爆速!知財のIPX(当所CEO 押谷)もよろしくお願いします。
よろしければクリックお願いします。にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ

07/06のツイートまとめ

 皆様、こんにちは。

 外苑前駅3番出口徒歩20秒、特許業務法人 IPXの奥村 光平(オクムラ コウヘイ)です。代表弁理士COO/CTOとして、CEOの押谷とともに当所IPXを経営しています。

URL: ipx.tokyo
アイピーエックス ドット トウキョウ と覚えてくださいね!

 IPXでは、"From XXTech to Academic Study" をポリシーに、創業当初より得意としていたベンチャー系テクノロジーから、大学・研究機関等での高度な専門性を必要とする学術研究に至るまで、多様な経歴を有するスタッフが、ソフトウェア・ICT分野(特に、AI, IoT,VR/AR, CV, 画像処理, ロボティクス, 無線通信, 制御等)の特許事案を、迅速かつ丁寧に対応いたします。「品質」と「スピード」とは徹底化されたIPX独自の3つのメソッドに基づくことで両立いたします(爆速知財サービス)。


IPX55669653

RT @__okkun: 2019/06/01特許業務法人 IPX 福岡オフィスを開設しました。オープン自体は1ヶ月前なのですが、ようやく体制が整ったので公表いたします。We opened IPX "Fukuoka" Office #IPX #特許事務所 #弁理士 #特許…
07-06 22:50




姉妹ブログ:
爆速!知財のIPX(当所CEO 押谷)もよろしくお願いします。
よろしければクリックお願いします。にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ

07/01のツイートまとめ

 皆様、こんにちは。

 外苑前駅3番出口徒歩20秒、特許業務法人 IPXの奥村 光平(オクムラ コウヘイ)です。代表弁理士COO/CTOとして、CEOの押谷とともに当所IPXを経営しています。

URL: ipx.tokyo
アイピーエックス ドット トウキョウ と覚えてくださいね!

 IPXでは、"From XXTech to Academic Study" をポリシーに、創業当初より得意としていたベンチャー系テクノロジーから、大学・研究機関等での高度な専門性を必要とする学術研究に至るまで、多様な経歴を有するスタッフが、ソフトウェア・ICT分野(特に、AI, IoT,VR/AR, CV, 画像処理, ロボティクス, 無線通信, 制御等)の特許事案を、迅速かつ丁寧に対応いたします。「品質」と「スピード」とは徹底化されたIPX独自の3つのメソッドに基づくことで両立いたします(爆速知財サービス)。


IPX55669653

RT @__okkun: 2019/07/01GIP Korea (韓国) より、ユ・ジョンウ代表弁理士が来所され、情報交換会をとり行いました。Mr. Yoo, esq from GIP Korea (South Korea) has visited our office…
07-01 16:50




姉妹ブログ:
爆速!知財のIPX(当所CEO 押谷)もよろしくお願いします。
よろしければクリックお願いします。にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ

【弁理士の日7/1】 知財業界での初体験

 皆様、こんにちは。

 外苑前駅3番出口徒歩20秒、特許業務法人 IPXの奥村 光平(オクムラ コウヘイ)です。代表弁理士COO/CTOとして、CEOの押谷とともに当所IPXを経営しています。

URL: ipx.tokyo
アイピーエックス ドット トウキョウ と覚えてくださいね!

 IPXでは、"From XXTech to Academic Study" をポリシーに、創業当初より得意としていたベンチャー系テクノロジーから、大学・研究機関等での高度な専門性を必要とする学術研究に至るまで、多様な経歴を有するスタッフが、ソフトウェア・ICT分野(特に、AI, IoT,VR/AR, CV, 画像処理, ロボティクス, 無線通信, 制御等)の特許事案を、迅速かつ丁寧に対応いたします。「品質」と「スピード」とは徹底化されたIPX独自の3つのメソッドに基づくことで両立いたします(爆速知財サービス)。


弁理士の日記念ブログ企画2019(Produced by ドクガクさん)に参加させていただきます。
今年は、「知財業界での初体験」というテーマです。

この業界での初体験ということで、
ベタですけど、やはり「明細書作成」の話をしようと思います。

私はこの業界に入る前まで大学でポスドクをしていたので、
学会発表時のプロシーディングや学術論文をよく書いていましたが、
正直、そのノリで書けるものだと誤解していましたね。

実際いざ書いてみると、思想や構成等が論文と異なる点が多く、
四苦八苦しましたね。

幸いなことに、最初に働いた大手事務所では、
上司が博士出身でやはり研究やっていた側の人間だったので、
そのへんの気持を察してくれたなぁと思います。

私が思う論文との違いは次の通りです。

1.論文は学術的公平性/特許はご都合主義w
論文は何がこれまでの従来技術で、
自分たちの貢献事項が何なのかを明確に書くと思います。
まぁそもそも学術の成果を純粋に発表する場なので、
そういった姿勢が必要なのは当然だと思います。

一方特許明細書の場合、権利化のためのストーリーを書く必要があります。
従来技術の説明はするものの、本当に正確な話を書くわけではないですね。
不利になることを自白しない、これが重要ですよね(・・・これアメリカのフロードとかそういう話はまた別としてね。)

2.全部を公開するわけではない
論文だと、ノウハウのような事項も公開することが多いですね。

一方明細書の場合、侵害立証が難しい事項をわざわざ公開しませんね。
技術理解だけではなく、公開した場合の損得を考える必要があるのは、
なかなか最初は戸惑いました。
最初の大手事務所時代に、面談につきそってくれていた上司の話をいろいろ聞いて、
そんなことを思ったものです。

3.なんやかんや客商売
あたり前のことですが、自分の成果を自分で書くのとは重みが違いますね。
自分が書いた紙の資料でその会社の独占的な権利の範囲が決まってしまうというのは
よく考えると恐ろしいことです。

そんなことを考えられるようになったのは、
2つめの事務所に転職してからかもしれません。


ちゃんとテーマに添えたかわかりませんが、とにかく今日は弁理士の日です!!!^^


姉妹ブログ:
爆速!知財のIPX(当所CEO 押谷)もよろしくお願いします。
よろしければクリックお願いします。にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ

プロフィール

奥村 光平

Author:奥村 光平


カウンター (since 2017/05/06)

管理画面

 みなさん、こんにちは!

 特許業務法人 IPXという特許事務所を経営している代表弁理士COO/CTOの奥村 光平です。

【略歴】
 博士(情報理工学)/日本学術振興会特別研究員 (DC2&PD)から、鈴榮特許綜合事務所(知財未経験の特許技術者として)に入所。続いて短答試験に合格したので外国出願に強い特許事務所に転職し翌年最終合格(アソシエイト弁理士)。2018年4月に前職の同僚である押谷と特許業務法人 IPXを設立し、代表弁理士COO/CTOに就任。

【特技】
 特技というか趣味に近いですが、日英韓三ヶ国語話せます。ちなみに純ジャパニーズです^^; 一応情報系出身なので、所内のシステム組むとかもやってます。

★姉妹ブログ:
 爆速!知財の IPX ~CEOのブログ~

↑共同経営者(代表弁理士CEO)である押谷のブログです。

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ 

検索フォーム

ブロとも申請フォーム