FC2ブログ

他の事務所とは違うIPXの面白いところ

皆様、こんにちは。

青山(表参道/外苑前)の「爆速知財サービス」こと、特許業務法人 IPX
奥村 光平(オクムラ コウヘイ)です。
代表弁理士COO/CTOとして、CEOの押谷とともに当所IPXを経営しています。

URL: ipx.tokyo

アイピーエックス ドット トウキョウ と覚えてくださいね!


さて、うちの事務所のユニークな部分を紹介します。

1.ペーパレス
とにかく紙の資料をなくします。
包袋はなく、原本はすべて電子データです。
ただし、紙そのものを否定しているのではなく、紙で目を通すことはよく行います。
とくに、モニターだと気づかずに印刷してみたら気づくってことはよくあるので。
あくまでも原本が電子データという点がポイントです。
また、弁理士会等から送られてくる刊行物もすべて裁断してデータにします。
そのため、所内には業務用のパワフルな裁断機があります(実は奥村の私物です・・・w)

2.フリーアドレス
席は自由席です。各席には32インチ(2560x1440)のモニタが完備されています。
弁理士/技術者はポータビリティとスペックを両立したノートPC(在宅ワーク等も認めている)
事務員は、i3搭載の超小型デスクトップ(出勤が原則)を採用しているので、
出勤したら、機器の接続をして自分の席を作ります。
帰るときは、パソコン等を自分のロッカーに片付けて帰宅します。

いつもクリーンで整頓された事務所を目指していて、
各人が気持ちよく仕事をすることができます。

3.ITを駆使した快適な環境
例えば、出願用の図面(ppt形式でまとめている)から
自作のバッチで簡単に出願形式に変更することができます。
印刷して、スキャンしてといった超アナログな方法は論外ですが、
わざわざpdf化したり、他のソフトを立ち上げたりということも一切なく、
日本最速の図面プログラムだと思っています。
誰でも簡単にpptの状態から出願対応の形式にワンクリックで変換できます。

また、要約書はアプリによる完全自動生成です。
明細書から所定の部分を抜き取って要約書を作ってくれます。
明細書の修正があっても、ボタンひとつで直せます。

更に、1分に1度メモリの解放を行うプログラムが裏で走っていて
PCはほとんど重くなることはありません。
こういったテクニックは原則バッチ化して、誰でも簡単に使えるようにします。
(CTOの役割ですね。)

他にもいろいろあるんですが、これくらにしておきます。
スポンサーサイト



姉妹ブログ:
爆速!知財のIPX(当所CEO 押谷)もよろしくお願いします。
よろしければクリックお願いします。にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ

コメント

非公開コメント

プロフィール

奥村 光平

Author:奥村 光平


カウンター (since 2017/05/06)

 みなさん、こんにちは!

 特許業務法人 IPXという特許事務所を経営している代表弁理士COO/CTOの奥村 光平です。

 当所IPXは、ICT分野特化型・超爆速特許事務所(2018年4月設立)です。

 このブログでは、当所IPXの紹介はもちろん、奥村の経営者や弁理士としての日常を綴っていきたいと思います。twitterもやってます♪

★姉妹ブログ:
 爆速!知財の IPX

↑共同経営者(代表弁理士CEO)である押谷のブログです。

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ 

検索フォーム

ブロとも申請フォーム