FC2ブログ

日本語、英語、韓国語・・・?日本語、韓国語、英語・・・?

 皆様、こんにちは。

 外苑前駅3番出口徒歩20秒、特許業務法人 IPXの奥村 光平(オクムラ コウヘイ)です。代表弁理士COO/CTOとして、CEOの押谷とともに当所IPXを経営しています。

URL: ipx.tokyo
アイピーエックス ドット トウキョウ と覚えてくださいね!

 IPXでは、"From XXTech to Academic Study" をポリシーに、創業当初より得意としていたベンチャー系テクノロジーから、大学・研究機関等での高度な専門性を必要とする学術研究に至るまで、多様な経歴を有するスタッフが、ソフトウェア・ICT分野(特に、AI, IoT,VR/AR, CV, 画像処理, ロボティクス, 無線通信, 制御等)の特許事案を、迅速かつ丁寧に対応いたします。「品質」と「スピード」とは徹底化されたIPX独自の3つのメソッドに基づくことで両立いたします(爆速知財サービス)。


今日は米国代理人が訪問されました。
現地代理人の訪問は以前から多くありますが、
アメリカのトップティアファームである
HARNESS DICKEYからの訪問は本当にびっくりです。
これから米国出張も積極的にする予定なので、
素敵なお付き合いができればいいと思っています。


D7n7qFzU0AAq9YW.jpg



他に大事務所というと、中国の嘉権特許商標事務所からも先週、訪問がありました。

D7NkBf-UEAA3KcO.jpg



逆に訪問ではないですが、私が韓国のKim and Changを訪問しています。

D2_SyfMUwAAicUd.jpg



さて、本題ですが、アメリカから代理人がきたので久々に英語で商談をしました。
英語はある程度は得意だという自負はあるのですが、
(もちろんLLMやパテントエージェント取られている先生方とかもいらっしゃるので、
 上には上がいるのは当然)

いざしゃべると、
以前ほどスムーズに英語が出てこない!!!

代わりに韓国語が思いつくんですよorz

しかも韓国語と英語は全然文法が違うので韓国語がでてきても困るわけです。
これがスペイン語とかならまだ英語に軌道修正効きそうなんですけどね。

特に、冒頭ですよ。
例えば今日あったのは、"In contrast" って言葉の代わりに、「반대로(訳:反対に)」が先に・・・
もちろん、違う違うって思って英語しゃべると、その後は英語が出てはきます。

続けていると、いずれ起きるとは思っていましたが、
今私は英語より韓国語の方が話しやすいです。

ただし、語彙は英語の方があるので、さすがに日常会話限定ですね。
新聞記事なんかは英語の方が読みやすいです。

もっと達観すれば、どちらも使い分けできるんだろうけどなぁ。
スポンサーサイト






姉妹ブログ:
爆速!知財のIPX(当所CEO 押谷)もよろしくお願いします。
よろしければクリックお願いします。にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ

コメント

非公開コメント

プロフィール

奥村 光平

Author:奥村 光平


カウンター (since 2017/05/06)

管理画面

 みなさん、こんにちは!

 特許業務法人 IPXという特許事務所を経営している代表弁理士COO/CTOの奥村 光平です。

【略歴】
 博士(情報理工学)/日本学術振興会特別研究員 (DC2&PD)から、鈴榮特許綜合事務所(知財未経験の特許技術者として)に入所。続いて短答試験に合格したので外国出願に強い特許事務所に転職し翌年最終合格(アソシエイト弁理士)。2018年4月に前職の同僚である押谷と特許業務法人 IPXを設立し、代表弁理士COO/CTOに就任。

【特技】
 特技というか趣味に近いですが、日英韓三ヶ国語話せます。ちなみに純ジャパニーズです^^; 一応情報系出身なので、所内のシステム組むとかもやってます。

★姉妹ブログ:
 爆速!知財の IPX ~CEOのブログ~

↑共同経営者(代表弁理士CEO)である押谷のブログです。

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ 

検索フォーム

ブロとも申請フォーム