FC2ブログ

11/26のツイートまとめ

 皆様、こんにちは。

 外苑前駅3番出口徒歩20秒、特許業務法人 IPXの奥村 光平(オクムラ コウヘイ)です。代表弁理士COO/CTOとして、CEOの押谷とともに当所IPXを経営しています。

URL: ipx.tokyo
アイピーエックス ドット トウキョウ と覚えてくださいね!

 IPXでは、"From XXTech to Academic Study" をポリシーに、創業当初より得意としていたベンチャー系テクノロジーから、大学・研究機関等での高度な専門性を必要とする学術研究に至るまで、多様な経歴を有するスタッフが、ソフトウェア・ICT分野(特に、AI, IoT,VR/AR, CV, 画像処理, ロボティクス, 無線通信, 制御等)の特許事案を、迅速かつ丁寧に対応いたします。「品質」と「スピード」とは徹底化されたIPX独自の3つのメソッドに基づくことで両立いたします(爆速知財サービス)。


IPX55669653

2019/11/26BEIJIN GAOWO IP LAW FIRM(中国)より、張様が来所され、情報交換会をとり行いました。#IPX #現地代理人 #訪問 #中国Mr. ZHANG from BEIJIN GAOWO IP LAW FIRM (China) has visited our office to exchange information. https://t.co/PumhQHEtzS
11-26 17:49




姉妹ブログ:
爆速!知財のIPX(当所CEO 押谷)もよろしくお願いします。
よろしければクリックお願いします。にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ

承服orz   からの特許٩(ˊᗜˋ*)و

 皆様、こんにちは。

 外苑前駅3番出口徒歩20秒、特許業務法人 IPXの奥村 光平(オクムラ コウヘイ)です。代表弁理士COO/CTOとして、CEOの押谷とともに当所IPXを経営しています。

URL: ipx.tokyo
アイピーエックス ドット トウキョウ と覚えてくださいね!

 IPXでは、"From XXTech to Academic Study" をポリシーに、創業当初より得意としていたベンチャー系テクノロジーから、大学・研究機関等での高度な専門性を必要とする学術研究に至るまで、多様な経歴を有するスタッフが、ソフトウェア・ICT分野(特に、AI, IoT,VR/AR, CV, 画像処理, ロボティクス, 無線通信, 制御等)の特許事案を、迅速かつ丁寧に対応いたします。「品質」と「スピード」とは徹底化されたIPX独自の3つのメソッドに基づくことで両立いたします(爆速知財サービス)。


本日弊所のお客様で、トリッキーな案件の特許査定がでました。

(・・あ、てかブログ久々の更新ですねw)




弊所の得意とするITベンチャー企業のお客様で、
面談をし、明細書を作成し、スーパー早期審査を出願と同時にしました。

すると、1ヶ月もしてOAが来ました。
見ると、まさかのドンピシャで、従属の観点も引例に近いものが多く焦る・・・。

なんとか考え出した上、当所従属とは考えていなかったポイントで限定することを考えました。
そのポイントは引例には書かれていません。

しかし、ここがそもそもポイントになるだろうとは想定していなかったので、記載が乏しい、
というか一行書いてあるだけ。
その一行は、実施品のある描写を説明した一行にすぎません。
ここで限定するのはさすがに狭すぎるし、これを無理やり上位概念化して
意見書で主張するのは、さすがに厳しいのでは?となりました。

そこで話し合った結果、この件は承服し、
国優で、上記ポイントの記載を盛って、出し直し(今度もスーパー早期審査)をすることに。
もちろん庁費用は顧客にもってもらいましたが、
弊所の手数料はOA対応と同程度にさせていただきました。

その後OAがきましたが、これは勝てるな!という感じでした。
そして今日特許査定がきたわけです。

本件は出願と同時の早期審査ということで、
未公開だったことから、今回の技が有効だったのだと思います。
もちろん、最初からこのポイントが重要だと気付ければよかったのですが、
今回に関しては、それは難しいかなぁというのが印象です。


姉妹ブログ:
爆速!知財のIPX(当所CEO 押谷)もよろしくお願いします。
よろしければクリックお願いします。にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ

11/17のツイートまとめ

 皆様、こんにちは。

 外苑前駅3番出口徒歩20秒、特許業務法人 IPXの奥村 光平(オクムラ コウヘイ)です。代表弁理士COO/CTOとして、CEOの押谷とともに当所IPXを経営しています。

URL: ipx.tokyo
アイピーエックス ドット トウキョウ と覚えてくださいね!

 IPXでは、"From XXTech to Academic Study" をポリシーに、創業当初より得意としていたベンチャー系テクノロジーから、大学・研究機関等での高度な専門性を必要とする学術研究に至るまで、多様な経歴を有するスタッフが、ソフトウェア・ICT分野(特に、AI, IoT,VR/AR, CV, 画像処理, ロボティクス, 無線通信, 制御等)の特許事案を、迅速かつ丁寧に対応いたします。「品質」と「スピード」とは徹底化されたIPX独自の3つのメソッドに基づくことで両立いたします(爆速知財サービス)。


IPX55669653

2019/11/10-16代表弁理士COO/CTOの奥村が、台湾で開催されたAPAA2019に参加するとともに、台湾事務所を複数訪問しました。Dr. Okumura, Founding Partner (COO/CTO), has attended an APAA2019 in Taiwan and visited several Taiwan firms. https://t.co/rZGSftnwLk
11-17 22:30

2019/11/08アメリカ出身のインターンT.Nが入所しました。インターン期間は1年間を予定しています。https://t.co/R16y8pHLmx Mr. N.T from US, has joined IPX as an intern, of which duration is expected to be 1 year. #IPX #特許事務所 #弁理士 #特許 #意匠 #商標 #外国出願
11-17 22:24

2019/11/01化学・機械・商標と様々な経験を有するアソシエイト技術者T.Yが入所しました。https://t.co/lpdWHpM4s6 Mr. T.Y having worked on realm of chemistry, mechanics and TM/SM, has joined IPX as an associate engineer. #IPX #特許事務所 #弁理士 #特許 #意匠 #商標 #外国出願
11-17 22:21




姉妹ブログ:
爆速!知財のIPX(当所CEO 押谷)もよろしくお願いします。
よろしければクリックお願いします。にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ

成果発表会と送別会

 皆様、こんにちは。

 外苑前駅3番出口徒歩20秒、特許業務法人 IPXの奥村 光平(オクムラ コウヘイ)です。代表弁理士COO/CTOとして、CEOの押谷とともに当所IPXを経営しています。

URL: ipx.tokyo
アイピーエックス ドット トウキョウ と覚えてくださいね!

 IPXでは、"From XXTech to Academic Study" をポリシーに、創業当初より得意としていたベンチャー系テクノロジーから、大学・研究機関等での高度な専門性を必要とする学術研究に至るまで、多様な経歴を有するスタッフが、ソフトウェア・ICT分野(特に、AI, IoT,VR/AR, CV, 画像処理, ロボティクス, 無線通信, 制御等)の特許事案を、迅速かつ丁寧に対応いたします。「品質」と「スピード」とは徹底化されたIPX独自の3つのメソッドに基づくことで両立いたします(爆速知財サービス)。


9/20(金)は所員2人の送別会でした。。。
寂しいものですね。

>管理部 E.J, Ph.D
ご家庭の事情で韓国に帰国されることとなりました。
これで韓国語がわかる人材は私だけになってしまいましたが、
韓国でもリモートでIPXの仕事を手伝ってくれるそうなので、
落ち着いたら、またお願いしますね。

>インターン フランシス・リー
オーストラリア人のインターンです。
無事2ヶ月間のインターンコースを終えることとなりました。

成果報告会(ソフトウェア特許についてのまとめ)を終えた後、
IPXからインターンの修了証書を贈与しました。


修了記念


夜の送別会の際の記念写真です。
これからも仲間は大切にしていきたいです。
(ちなみに1枚めは奥村が写っておらず、2枚めは押谷が写っていないw)


送別会2

送別会



姉妹ブログ:
爆速!知財のIPX(当所CEO 押谷)もよろしくお願いします。
よろしければクリックお願いします。にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ

IPXの出願フローを紹介します。

 皆様、こんにちは。

 外苑前駅3番出口徒歩20秒、特許業務法人 IPXの奥村 光平(オクムラ コウヘイ)です。代表弁理士COO/CTOとして、CEOの押谷とともに当所IPXを経営しています。

URL: ipx.tokyo
アイピーエックス ドット トウキョウ と覚えてくださいね!

 IPXでは、"From XXTech to Academic Study" をポリシーに、創業当初より得意としていたベンチャー系テクノロジーから、大学・研究機関等での高度な専門性を必要とする学術研究に至るまで、多様な経歴を有するスタッフが、ソフトウェア・ICT分野(特に、AI, IoT,VR/AR, CV, 画像処理, ロボティクス, 無線通信, 制御等)の特許事案を、迅速かつ丁寧に対応いたします。「品質」と「スピード」とは徹底化されたIPX独自の3つのメソッドに基づくことで両立いたします(爆速知財サービス)。


いろいろあって特許出願の所内フローをまとめていたのですが、
お客様へのご理解も得やすいように公開しようということとなりました。

細かいソフトウェアやプログラム、ノウハウの部分は公開しておりませんが、
おおよその流れが伝わればと思います。

 前提として、弊所では、受任したすべての案件が電子的に管理されている。具体的には、所員全員がアクセス可能な案件ごとに分類された専用のフォルダ(以下案件フォルダ)があり、弁理士が作成した明細書のドラフトや、顧客とのやりとりは、すべてこのフォルダに格納することとなっている。

(手順1)
 依頼に基づいて、技術担当が明細書を、事務担当が願書を作成する。事務所によっては最後まで別々のファイルとするところもあるが、弊所では、一体的な取り扱いをすべく、技術担当が責任を持って、事務担当が作成した願書を自分が作成した明細書の冒頭に貼り付けて1つのファイルとすることとしている。ただし、願書情報をいただけるタイミングが顧客ごとに異なることが多く、技術担当がファイルを1つにまとめるタイミングは任意である。
(手順2)
 顧客から出願指示を受けると、技術担当は、案件フォルダにおいて「出願」というサブフォルダを作成する。続いて、その中に、「確定明細書_(整理番号).docx」と、図面のjpgファイルとを格納し、事務担当へ出願に係る1次指示を出す。なお所内での指示は、専用のツールを介して出すものである。
(手順3)
 事務担当は、技術担当によってサブフォルダ「出願」に格納されたデータを、「出願準備専用」という、原則的に事務担当のみがアクセス可能な別のフォルダ(案件フォルダのサブフォルダではない)にコピーし、ここで、出願用のHTMLファイルを生成する。
(手順4)
 事務担当は、手順3で作成したHTMLファイルをインターネット出願ソフトに読み込ませて、出願形式の仮PDFを作成する。これは、あくまでも仮のPDFであり、この時点ではまだ出願はされていない。
(手順5)
 事務担当は、仮PDFのデータを技術担当に送信する。技術担当がこれを確認し、事務担当へ出願に係る2次指示(最終)を出す。これを契機に、事務担当が特許庁へ出願を行う。
(手順6)
 事務担当は、事後処理に着手する。具体的には、手順5で出願を完了したデータのプルーフPDFの作成、請求書の作成、期限管理ソフトへの入力等を行う。また、該当する案件フォルダに「出願完了」というサブフォルダを新たに作成し、ここにプルーフPDF等を格納する。最後に、顧客(貴社)に出願完了に係る正式報告を行う。


大手の事務所だと、手順ごとに別の人材が割り振られていたりしますが、
うちは技術担当(アソシエイト)と事務担当(パラリーガル)とが二人三脚で進めます。


姉妹ブログ:
爆速!知財のIPX(当所CEO 押谷)もよろしくお願いします。
よろしければクリックお願いします。にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ

プロフィール

奥村 光平

Author:奥村 光平


カウンター (since 2017/05/06)

管理画面

 みなさん、こんにちは!

 特許業務法人 IPXという特許事務所を経営している代表弁理士COO/CTOの奥村 光平です。

【略歴】
 博士(情報理工学)/日本学術振興会特別研究員 (DC2&PD)から、鈴榮特許綜合事務所(知財未経験の特許技術者として)に入所。続いて短答試験に合格したので外国出願に強い特許事務所に転職し翌年最終合格(アソシエイト弁理士)。2018年4月に前職の同僚である押谷と特許業務法人 IPXを設立し、代表弁理士COO/CTOに就任。

【特技】
 特技というか趣味に近いですが、日英韓三ヶ国語話せます。ちなみに純ジャパニーズです^^; 一応情報系出身なので、所内のシステム組むとかもやってます。

★姉妹ブログ:
 爆速!知財の IPX ~CEOのブログ~

↑共同経営者(代表弁理士CEO)である押谷のブログです。

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ 

検索フォーム

ブロとも申請フォーム